顕微鏡用高温観察ステージ MS-TPS

  • 材料解析に必要不可欠!
  • サンプルだけの近赤外線集光で秒速高温均一加熱(1500℃まで30秒以内)
  • クリーン加熱と高温下でもクリアーな顕微鏡観察
  • 簡単構造でメンテナンスフリーで真空置換可能
顕微鏡用高温観察ステージ MS-TPS
 

薄膜材料の欠陥、複合材料の界面マルテンサイト変態金属の融解・凝固結晶粒界の生成・消滅 セラミックスのクラックの発生伝搬高分子材料等の高温観察を手軽に実現!

顕微鏡用観察ステージの基本構成

  • ステージ炉本体(IrF-TPS)
  • 試料ホルダー
    (アルミナΦ5・Φ6.5mm各1個含む)
  • 温度制御器

顕微鏡ステージ 仕様

装置名称 汎用高温顕微鏡ステージ TPS
温度範囲 +50〜+1500℃
雰囲気 真空排気後高純度ガス中・ガスフロー中
到達真空度 10-2 Torr
試料容器 Φ5・Φ6.5容器(純アルミナ製)
加熱方式 近赤外線ランプ発光・反射集光加熱
加熱・冷却特性 +1500℃まで 30秒以内
安全対策 炉体水冷・ランプ空冷・保安措置付き
温度制御 デジタルフログラムPID-SCR
プログラム設定 16セグメント16パターン
温度制御精度 ±0.1%+1 dig 0.1℃分解能
温度センサー R型熱電対
装置外形寸法 炉本体 180W×100D×30H
温度制御器 134W×350D×280H
ユーティリティ 電源 電源AC100V10A
ガス導入口Φ6ー4mmビニールパイプ用金具
ガス排気口Φスエジロック1/4接続ポート
冷却水出入り口Φ6ー4mmビニールパイプ用金具
オプション ガラス補正付顕微鏡対物レンズ 10・20・40倍
ビデオスーパーインポーズ 210W×230D×66H

顕微鏡ステージ 標準構成

  顕微鏡用高温観察ステージ MS-TPS
構成 (1)加熱炉本体
(2)試料ホルダー(アルミナセルΦ5・Φ6.5mm 各1固含む)
(3)温度制御器
(4)冷却コントローラー
(5)冷却用ポンプ

顕微鏡ステージ オプション

  • 温度コントロール+画像取り込み用データ処理装置 Windows版。
  • 温度制御中に連続画像や写真撮影をパソコンでコントロール。
  • データインポーズ機能付き(温度、時間、データ)を画像に貼り付け保存します。
  • ガラス窓補正長動作対物レンズ/石英ガラス1mmを補正した顕微鏡対物レンズ。
  • 10・20・40倍でクリアな顕微鏡観察を保証。
  • デジタルカメラアダプターと画像処理/市販カメラを搭載してパソコン利用ができます。
  • 白金セルΦ5・Φ6.5mm

顕微鏡用高温観察ステージのお問い合わせ

米倉製作所では、高度化、多様化するユーザーのみなさまのニーズに、きめ細やかにお応えするとともに、新たな技術と製品の開発に努めます。

顕微鏡ステージなどの各種装置について、ご質問、ご要望等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

※サンプルの加熱観察テスト、横浜事業所に来社いただいてのデモも行っておりますので、
 ご希望の場合はご連絡ください。

 
顕微鏡用高温・低温観察ステージのお問い合わせはこちら

製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
© Cybernavi Inc. All Rights Reserved.