混合・分級・輸送・選別・乾燥装置など
粉作り工程のお困り事はご相談ください!

ホーム > 破砕機/粉砕機 > シャークミル(SHARK MILL)
製品紹介(微粉砕機)

シャークミル(SHARK MILL)

独自の技術で、繊維質が強い原料(しょうが等)を前処理無しでペースト化。
低温処理が可能です。

シャークミル GE-A-3

従来は生姜のように繊維質の強い原料には、クラッシャーやカッターミキサーによる 前処理工程が必要でしたが、当社シャークミルによって、これら前処理が不要になりました。 原料をそのままの形で入れるだけで、手作業ですりおろしたものと同等の製品に仕上がります。
しょうがの場合、処理量は1時間で最大600kgの大量生産が可能。ナイフの形状と切れ味が原料を 逃すことなくスピーディーに処理し、コスト削減にも大きく役立ちます。 また、シャークミルは、乾式でも幅広く使うこともできます。

原理

シャークミルの原理

回転カッターのヨコ切り刃と、上下両面に取りつけられたタテ切り刃が、原料の強い繊維質を 細かく切断します。
角度の違う回転カッターが粉砕室の原料を攪拌し、ムラ無く処理することが出来ます。

特長

気流によって低温を維持
気流によって低温を維持

砕を可能にしています。
たとえば、乾式粉砕の問題点であった粉砕熱もシャークミルならクリアされます。

原料の性質や求められる製品によってカッターの段数を計算
原料の性質や求められる製品によってカッターの段数を計算

カッターは2段(枚)、3段(枚)の設定が可能です。
ご希望の製品に処理するために、原料の性質に合わせて最適な設定を行ないます。

ナイフの形状と切れ味が当社独自の技術です。
ナイフの形状と切れ味が当社独自の技術です

原料はカッターの水平面で上下に切断され、さらに上下に配置された垂直の細かいカッターで左右に切断されます。
長年の納入実績やメンテナンスの積み重ねが、カッターの最適な角度や枚数・配置・大きさなどの 設計ノウハウを進化させ、結論を導き出しました。

仕様

種類 ナイフ直径 処理能力 機械寸法 電動
GEA-2 φ280mm 300kg/Hr 520×640×H1460mm AC200V 3.7kW 3相
GEA-3 φ440mm 600kg/Hr 550×1100×H1610mm AC200V 5.5kW 3相
GEA-3

用途例

乾式 活性炭のフェルト、フィルム、レイシ(漢方薬) 乾燥伊勢エビ、香辛料、玉葱皮、焼酎粕、レモングラス、乾燥野菜、煮干し、カツオ節、各種塩
湿式 生姜、レタス、大根、豆板醤、玉葱、ニンジン、芽かぶ

※各寸法は改良の為予告無しに変更する場合があります。ご注文の際には図面にてご確認ください。
実機を常設していますので、粉砕効果の確認が出来ます。テスト設備のご案内はこちらです。


詳細カタログ・資料は無料にて発送致します。原料の形状・性状により適応する粉砕機が各種取り揃えています。粉砕処理確認の為に、テスト機を取り揃えています。
まずは、経験豊富な弊社スタッフにご相談ください。お問い合わせはこちらからどうぞ。

資料請求・お問い合わせ

製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
© Cybernavi Inc. All Rights Reserved.

▲ページのトップへ