シンクロ摩擦・性能・耐久性などの評価試験装置

オートマックスではトランスミッション関係の自動車試験装置を取り扱っております。

試験装置


トランスミッション

1.オートマチック・トランスミッション

オイルポンプ試験装置
コントロールバルブテスター

2.CVT

CVT試験装置
CVTベルト用疲労試験装置

本装置は、CVT用ベルト・コマ(エレメント)に対し電気-油圧サーボアクチュエーター・微小荷重を負担し、
高周波域までのスイープ加振可能な疲労試験装置です。







その他のCVT試験装置

CVTマイクロスリップ評価装置
トランクションドライブ式CVT性能測定試験装置
CVTリング・ベルト摩擦評価試験装置(油圧サーボアクチュエータ使用)


UP

3.トルクコンバータ

240kWトルコン試験装置
トルコン・ロックアップ摩擦特性測定装置


4.マニュアル・トランスミッション

マニュアルトランスミッション試験装置
マニュアル・トランスミッション シンクロ性耐久試験装置

本装置はマニュアルトランスミッションのシンクロ特性をAss'yで評価する性能耐久試験機です。
シフト操作部には油圧サーボアクチュエーター使用し、高精度にシフト荷重する事が可能です。








MTシンクロ性能耐久試験装置
MTシンクロ性能耐久試験装置

本装置は、トラック用マニュアルトランスミッションのシンクロ性能及び耐久性を評価する試験装置です。
シフト操作の繰り返し精度を向上するため、電動操作機システムを採用しています。
プログラム運転はパソコンにより自動化し、試験条件設定からデータ処理までの操作を容易に行うことが可能です。






その他のマニュアル・トランスミッション試験装置

トランスミッションギアノイズ試験装置
トランスミッション&デファレンシャル衝撃試験装置


UP

5.トライボロジー

. トライボロジー試験装置
L.V.F.A.(低速すべり試験装置)

本装置は、湿式クラッチおよびATFに対して、スラスト荷重を加えながら強制引きずりさせ、 その際に発生する摩擦係数を測定・解析を行う試験装置です。
JASO規格試験M349-2001に対応した標準試験装置です。








シンクロナイザーリング単体摩擦試験装置
シンクロナイザーリング単体摩擦試験装置

本装置はマニュアルトランスミッションの同期噛み合い機構部に使用されるシンクロナイザーリングの摩擦特性、潤滑油特性を評価、解析可能な試験装置です。
MTF及びシンクロナイザーリング試験における標準試験装置です。


その他のトライボロジー試験装置

SAE#2試験装置


UP

→ EOL検査システムはこちら
→ 受託可能な試験はこちら

■ トランスミッションなどの自動車試験装置についてのお問い合わせ

オートマックスでは、トランスミッションなどの各種自動車関連試験装置の開発・販売を行っております。
シンクロ単体摩擦試験、MTシンクロ性能耐久試験などの評価装置ついて、ご質問やご要望がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。


製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
© Cybernavi Inc. All Rights Reserved.